2009年02月03日

導かれるままに・・・(1月31日の事)

CA3A0255.JPG
「東へ東へと来たら着いていました
 ここ約束の地『EAST OF EDEN』へ
 どうもこんばんは『ルドルフ』です。」(一部加筆)


つかみのMCは完璧だった。

こういうときが逆に怖い。
このあとのMCはスベりまくっていた。


いや、MCはいいんだよ、いつもスベってるんだからさ。


問題は歌だよ。

メンバー全員緊張していた。
だって、地元stillさんとtommy&yoneさんの演奏が
すばらしかったんだもの。

stillさんの弾き語り、改めてすごい。
あの声はまさに「gift」。
ドブロギターの演奏もすごくブルースでした。

tommy&yoneさん演奏を聴くと元気が出る。
初めて聴く僕がそう思うんだから、
いつも聞いてる皆さんは、なおそうだろう。
懐かしい選曲もよかったです!


そして僕らの結果は・・・、及第・・・?
いろいろミスはあったけど
エデンの皆さんの「熱さ」と「暖かさ」に助けられました。
気落ちよく歌えました。
ハギーさん&サバさんお疲れ、そしてありがとうございました。

佐野の面目は保ちましたぞ、カトー殿!!!


トリの演奏は水戸から参戦の柴沼剛志さん。
実はリハ見てたので、ギターの実力がすごいのは
わかってたんですが、歌もよかった!!
あの声はコステロ歌ってって言われますわ。
そして『ラブユー東京』にはびっくり!


最後大トリにstillさんとtommy&yoneさんの『skipbeat』。
そしてアンコールの『言葉に出来ない』。
まさに「言葉に出来ない」夜でした。



エデンのスタッフ、お客様、
共演のtommy&yoneさん柴沼剛志さん、
ご自分の企画ライブに僕らを呼んでくださった
still aliveさん、本当にありがとうございました!

またエデンにも遊びに行きます!!
posted by シュン at 03:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。